母乳育児もミルク育児もどちらも素晴らしい

マールの秘密基地へようこそ!

 

これからママになる方の関心事の中でも、やっぱりダントツで気になることと言ったら、授乳ではないでしょうか。

昨年には液体ミルクが発売になったり、完ミ(完全ミルク)で育ててる人も昔からたくさんいらっしゃるのに、
日本はなぜか母乳神話が根強いですよね。

私に関してお話ししますと、妊娠中は、「母乳とミルクとどちらも使っていこう」っと考えてました。
そして出産して初めての授乳を経験してからは、「乳首が取れそうに痛いからミルクで育てよう」って思いました。
退院して授乳も軌道に乗ってからは、「ミルク作るの手間がかかるから完母(完全母乳で育てよう)」となり、
生後3か月から1歳3か月まで母乳を飲ませました。

そうなんです、完母で育てるつもりはまったくなかったですが、結果的には完母になってました

入院中はミルクは助産師さんが作ってもってきてくれて、飲み終わったあとの消毒とかもしてくれるし、なにより我が子がすごくゴクゴク飲んでくれるので、もう、「ミルク神!!」って思ったんですよね。

しかし、現実はまったく違った。

ミルクを作るためには、

→お湯を沸かす
→人肌に冷ます
→飲ませる
→ゲップさせる
→哺乳瓶を洗う
→哺乳瓶を消毒する

これだけの作業が発生します。

なので、赤ちゃんが、ギャーーーーってなっても、すぐには飲ませることが出来ないのです。
そして、一回毎に消毒が必ず必要なので、これも毎度地味に時間がかかる。
哺乳瓶1本では到底乗り切れません


そんな現実を知って、母乳なら服をめくるだけで飲めるし、消毒も必要ないじゃん、ラクじゃん、ってなったわけです。
あくまでも、私の場合は、ですね。今は液体ミルクもあるしね。(コスパは悪いが)

なのでこればっかりは、経験して初めて知る要素が多いので、妊娠中はとにかくリラックスして、母乳母乳・・って考えなくても大丈夫です!
産まれてからで、大丈夫。

ただ、入院する病院が母乳神話の病院だったら、結構大変です。

初めての母乳は、うまくいかなくて当然です。
ママと赤ちゃんのペースに合わせてくれる病院が多いとは思いますが、中にはミルクを飲ませない病院もあるらしいので。

これって問題にならないんですかね。
ただでさえ産後でメンタルがフワフワしてるのに、母乳母乳言われるのはかなりしんどい。
母乳でもミルクでもなんでもいいから、ゴクゴクたくさん飲んでほしいって私は思うけどなぁ。

マールママの病院は、申し出ればすぐにミルクを用意してくれる病院でした。
だから母乳が上手くいかなくてもそこまで落ち込むことはなかったし、安心して授乳の練習ができました。
産後3日目からしっかり出るようになったのですが、それでもやっぱりミルクは足してたな。

そうそう、出なくても、赤ちゃんに吸わせることはとても大切です!
赤ちゃんがNICUに入るなど、別々に過ごすことになる場合もあるんですけど、そのような時は搾乳が必要ですね。

ヘトヘトになるまで頑張ることはないですが、毎日しっかり授乳や搾乳を続けることは良い結果に繋がりますし、
きっとどこの病院でも授乳のレクチャーやおっぱいマッサージはやっていただけると思います。

必要なことは毎日がんばって、それからどう育てていくかはママが決めていけばいいと思います!

それにしても、「母乳?」って聞いてくる人、なんなんですかね
知ってどうするの?ってゆう。。

母乳でもミルクでも、ママと赤ちゃんが決めたことが一番大事だし正解なので、
周りと比べずに肩の力を抜いてやっていきましょう!

 

授乳ワンピースはスタイルを良く見せてくれるものに限る

 

 

スポンサーリンク