遠距離恋愛がうまくいく3つのポイント

マールの秘密基地へようこそ!

 

ここでも書いた通り、1年間の遠距離恋愛を経て、結婚した我が家。

自分で言うのもアレですが、遠距離恋愛の成功例と言ってもいいですよね!?

今回は遠距離恋愛が上手くいく3つのポイントをご紹介します。

スポンサーリンク

3つのポイントとは?

 

・会う回数を増やす
・連絡はお互いのペースを尊重する
・相手を疑わない

 

これだけです。
これさえ続けたら、極論、別れる理由がありません

 

お気づきかと思いますが、上記の3つのポイントは、遠距離恋愛に限らずどんな恋愛においても基本です。
別れるカップルは、このどれかに問題が起きてるはずです。

 

それでは一つづつ解説します!

会う回数を増やす

 

遠距離の場合、会うこと自体にお金がかかります。
交通費、宿泊費などですね。

こういった出費はやはり、負担になるというか、無視は出来ない問題です。
学生さんや社会人数年目の方だったら、

「お金がなくて会いに行けない」

というのは現実的なことです。

ただ、経験してわかったことは、会い続けるということは長続きの上では必要不可欠でした

 

私たちは30代のカップルなので、多少、自由に使えるお金がありました。
また、彼の場合は定期的に東京への出張があったので、そのタイミングで会うこともできました。

 

これが、会えるのが数ヶ月に一回程度だったら、結婚までの道のりはもう少し遠かったと思います。

「そうはいってもお金の工面も大変・・」
という方はぜひ、次の二つのポイントを押さえてください!

連絡はお互いのペースを尊重する

 

遠距離恋愛には、こまめな連絡は必要です。
簡単に会えない分、電話やメールでの繋がりは途絶えちゃダメですね。

 

私たちの場合、電話は毎日してました。
メールも朝から晩まで続いてたかな。
付き合った日から一緒に暮らす日まで、連絡を取らなかった日は一日もありません。

 

毎日電話しようと決めたわけではなく、結果的に毎日だった、という感じです。
お互いのペースを模索した結果、毎日電話できたってことです。

お互いに30代の社会人。
仕事も忙しいですが、付き合いもあるし、一人でのんびりする時間も必要。

なので、毎日電話!とか、決めてしまってたら結構しんどかったと思います。
自主的なものと、義務では、感じ方がまったく違いますからね。

 

連絡って、用事があるからって理由だけじゃなく、相手のことを知りたい場合にもしますよね。

 

しばらく会ってない友達に「元気?」とメールしたり、
遠くに住んでるおばあちゃんに電話をかける。

これらは用事があるから、だけではなく、相手への想いがあるからしていること

 

その最たるものが、恋人への連絡なのではないでしょうか。

 

連絡がマメだから良い、悪い、ということではなく、相手の必要としていることがわかるかどうか。

 

毎日電話がほしい人もいれば、週に一回で十分と考える人もいる。
連絡の頻度で愛情をはかることはできませんよね。

長く付き合いたいと思っているなら、相手がどのくらいの頻度で連絡を取りたいと思っているか、それを理解し、すりあわせることが必要不可欠です。

 

相手のペースも考えずに、
「毎日電話くれないなんて、おかしい!!」
なんて、間違っても言わないでくださいね。

 

これをやってしまうと、長続きは難しいです↑

相手を疑わない

 

遠距離恋愛の場合、会社帰りにサクっと会う、というようなことはできません。
こまめに会うことは難しいので、やっぱり気になるのが、相手の行動ですね。

 

会社帰りはまっすぐ帰ってるのか?
休日は何をしてるのか?
電話出ないけど、どこにいるのか?

 

一度気になると、何も手につかなくなりますよね。
けど、これは遠距離恋愛をするなら、腹を括ったほうがいいです。

会って確かめることはできないので、相手の言うことを信じるしかありません。
逆に、情報は相手の言葉だけなので、本来疑いようがないのです。

 

同じ会社なら、知りたくないことを知ってしまうことがある。
同じ街なら、偶然見かけてしまうことがある。

 

こういった状況なら、相手に疑いの目を向けてしまうことはあります。
けど、遠距離の場合、そういった情報はあまり入ってこないはずです。

相手の言うことをすんなり信じてあげられる環境にいるんだと、そこは腹を括りましょう。

 

ただし、遠距離を良いことに、浮気を繰り返す人は絶対にダメです。
今回挙げた3つのポイントすべてを、自分勝手に解釈し始めるので、異変に気付けるはずです。

最後に

いかがでしたか?
恋愛とは、人と人の繋がりなので、相手の気持ちを尊重することを忘れてしまったら、上手くはいきません。

基本的なことをしっかり話し合って、お互いを尊重しあえるなら、物理的な距離があっても大丈夫です。

遠距離恋愛は寂しさもありますが、自分の時間も確保出来ます。
すべてはあなたの考え方次第です。

肩の力を抜いて、楽しんだもの勝ちですよ!

 

 

 

スポンサーリンク